スーパーの寿司を高級寿司に早変わりさせる裏技これ!!

自宅で「回らない寿司」気分!「パック寿司を高級寿司に変身させる裏ワザ」をご存知でしょうか? スーパーで買った安物のパック寿司をちょっと工夫するだけで、まるで熟練の職人さんが握った高級寿司のような味になるんです。筆者も半信半疑ながら試し、グルメの友人に食べてもらいました!

【勉強に集中する方法】を知れば貴方も一流大学も夢ではありません!

勉強に集中できなくて困っていませんか?心配は要りません。これは、優秀な学生たちにも生じる問題です。学習パターンを一新したり、新しい手法を試したり、必要な時には何度でも休憩することができる真に効果的な学習プランを立てさえすれば良いのです。適切な環境を整えれば、集中力が向上します。しっかりと読んでください。

『若草物語』が女性の共感を得るのはフレッシュな感覚があるから!

いつの時代でも、人には自分の気持ちを大切にしてくれる人がそばに必要だと思うし、反対に生き方を人に決められるのはイヤですよね。それは今も昔も絶対に同じだと思います。女には“こうあるべき”という枠があって、「大きくなったらこうなりなさい」と押し付けられるのは誰だってイヤ。

「夏休みの宿題」の取り組みから子供の将来の姿が全て見える!!

夏休みも終盤。小中高生の子を持つ親にとって夏休みの宿題は悩みの種です。拓殖大学准教授の佐藤一磨さんは「『夏休みの宿題をいつ終わらせたか』という問いに経済学者は興味津々です。なぜならこの問いへの回答は、その人の貯蓄や離婚、ダイエットといった将来の行動を予測する要因となり、最終的に幸福度にも影響を与えるからです」と指摘します――。

学校に行きたくない子供に親はどう接したらいいでしょうか?

「今日は学校に行きたくない」という子に絶対言ってはいけない親の一言。9月は子どもにとってストレスが大きくなる時期。子どもが「学校に行きたくない」と言い出したら、親はどうしたらいいでしょうか。子どもと一緒にいる時に注意すべきポイントは次の4つです。

便秘の人が取るべき食べ物は「サラダは無意味だった」

水溶性食物繊維は便の形を作るのではなく腸内細菌の栄養になっています。善玉菌が元気になると、体に良い様々な有機酸(酪酸や乳酸、プロピオン酸)が作られて、腸の動きが良くなるのです。これらの有機酸が大腸を動かすエネルギーとなり、腸の蠕動運動が良くなって便秘が改善します。

長寿と健康のカギは「空腹」です。断食の3大効能を詳しく説明

食べすぎを防ぎ、健康を保つにはどうすればいいのか。『「空腹」こそ最強のクスリ』(アスコム)を出した生活習慣病の専門医、青木厚氏は「空腹は体重や体脂肪は減少させ、糖尿病、がん、心筋梗塞や狭心症などの予防にも効果がある。16時間は何も食べないほうがいい」という――。

納豆に砂糖を加えることで免疫力がアップします!

食事で免疫力を上げるにはどうすればいいのか。「納豆には砂糖を加えるといい。血液をサラサラにする納豆キナーゼが増え、免疫細胞が体内に行き届きやすくなる」という砂糖は納豆菌の活動を活発にさせる 実は、納豆に砂糖を加えて混ぜると、納豆キナーゼが増えることがわかっています。理由は、砂糖が納豆菌のエサになるから。

やさしい子に育てるなら抱きしめるほどいい!子どもの一生の宝物です!

アメリカの有名なハリー・ハーロウの子ザルの実験を、ご存じでしょうか。子ザルの檻の中に、1つはミルクが出る針金でできた代理母人形、もう1つはミルクが出ないやわらかい毛布でできた代理母人形を入れて、子ザルの反応を見る実験をしました。

スポンサーリンク